↓        HOME  ⇒  コンセプト     

ご満足いただく作品 ご注文の流れ 廉価でのお求め 書体と書風 掲載作品

   ● ご満足いただく作品をお渡しするために
人の嗜好は様々で、作品に対しての見方や好き嫌いも人それぞれです。
お受け取りになった作品が納得し満足いただく作品となるかは、お求めになる方の嗜好に大きく 左右されます。お客様から 『このような感じで〜』 と作風を言葉だけで伺い、その方向で当方が書作しこれで良いと思った作品でも書風や書体によりお客様がご満足されるとは限りません。したがって、作品のご注文からお渡しするまでの過程を以下のようにさせていただいています。

   ● ご注文から、創作作品お渡しまでの流れ このページ TOP
  お客様


ご注文 ( 作品の大きさや文字文章、用途、体裁、などをご連絡いただきます )
体裁は、(肉筆そのまま)(裏打ちのみ)(額装)(軸装)等でお求めいただきます。
HP掲載作品の『このような感じ』とお伝えいただくとイメージされた作品に近くなります。

当方

承った旨の返事メールをお送りいたします。
その後、試作の草稿を3点〜5点をお送りいたします。(ロゴ等は多くなります)

  お客様

お受け取りになった草稿から1点を選びご連絡いただきます。
または、『もう少し○○〜』 と言ったご意見をご連絡いただきます。

  当方



お客様の選ばれた草稿分に準じた実物大の肉筆作品、或いは裏打ちした状態や
額装 ・軸装にしてお送りいたします。
または、ご意見を加味した草稿を再び書作し上記と同様にお送りいたします。
      関連項目 ・毛筆ロゴページ ( 商品ロゴ ・社名ロゴ 等 )


   ● 廉価でお求めになりたい方には このページ TOP
 
 
作風に対してあまりこだわりがなく、廉価でお求めになりたい方には上記の 『 草稿送付 』 を省きお求めになる作品の 『 書体 』 と 『 書風 』 をお伺いした後、書作しお送りいたします。当方がお客様から書体や書きぶりを詳しく伺って書作いたしますと その作品はお客様が期待されていたイメージとそれ程かけ離れたものにはならないと思われます。

『書体』とは一般的に 『 楷書・行書・草書 』などと呼ばれるもので 『 少し崩した読める形 』 或いは 『 読める形と少し崩した草書が混じった形 』、『 草書の形が多く作品化したもの 』 などになります。
『書風』とは 『 書きぶり 』 のことで、『 力強く重厚 』 な感とか 『 繊細で上品 』 『 柔らかく優しい』 『 キリッと引き締まった感 』 『直線的な線が多く清冽な感 』 など色々な作風になります。

                       ご注文頁 ・オリジナル作品に戻る

   ● HP掲載の作品について このページ TOP
 

書の作品は色々と変化させ歪めながらまとまりを見せたメリハリある構成が面白いものになりますが、HP掲載のものは普通に書いたシンプルなものが多いものになりました。 他に書き残した作品の中には大きく変化させながらも 『 少しやり過ぎている点 』 が目立ち、自然さが無く省きました。書の創作は 『 変化させた構成の意図を見せない作品 』 が良で 『 自然で平淡 』 な作が長年の鑑賞に耐え得るものと考えられます。この 『 自然で平淡な作 』 を基準にしながらも文字の形や全体の構成に変化させまとまりを見せた作品として書き直し順次掲載の予定です。






創作書道の室内装飾作品
 (用紙の大きさ)半紙の書色紙の書短冊の書八つ切りの書書の作品 半折 1/2半折の書ハガキの書

その他の筆文字作品 その他の書・写経など創作書道作品・看板・その原稿など毛筆ロゴ (筆文字ロゴ)
(半紙各種)↓ このページ TOP
創作書道作品 各見本書の展示室 HOME書体・書風の見くらべ手書き創作書道などのコンセプト書道作品 価格ご注文は こちらからお問い合わせ